ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM Report

各地で痛々しく暗躍している、MIRROR/Gの『ドルアーガの塔 ~the Recovery of BABYLIM』プレイ日記。
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

保存してた 忘れた頃だから 貼ってやる

 ふひひひひ。



 …ふと思い出して検索してみたら、まだページ残ってたので晒してみる。
 あったなぁ、こんな企画…。

 これに強い憤りを覚えて、こんな記事書いたこともあったし。
 約三年半前の出来事かぁ…。



 それにしても、

「今後も続々登場!乞うご期待!!」

まだかなー第2弾以降…

スポンサーサイト
小ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 |

【小ネタ】かみのけのひみつ

 ひ~みつ ひ~みつ かみのけのひ~み~つ~♪


 このゲームの障害物には、じつは二種類ある。
 それは、カメラ(プレイヤーの視点)と画面内のプレイヤーキャラの間に入った場合、透過する物としない物だ。
 とはいえ、ほとんどの障害物は透過しない。たとえば木のそばで戦っている時、木を背後にして戦おうと視点の向きを変えると、急に自分が弩アップになることがよくある。それは、その木が「透過しない設定」だからだ。
 逆に透過する障害物というのは、ほとんどない。たとえば、ウルク街道にところどころ点在する柵とか。これは実際に試してもらえばわかるかと。

 んで、本題。
 ウルク街道のバインドソウルが湧き出るあたりの周辺の木は、じつは「透過する設定」になっている。たぶんバインドソウル戦で、木がジャマで視点がゴチャゴチャするのを防ぐため、だと思うけど。
 ところが、この木で透かしてキャラクターを見てみると。


坊主頭?

 …ちょっとわかりづらいので、拡大&明るさ調整。


拡大&明るさ調整

誰だアンタ。

 どうも、ここの透過の処理具合によっては、いろんなものが表示されなくなってしまうっぽい。
 ちなみにこの時、髪の毛だけでなく
  ●名前・HPバーほかの頭上表示
  ●悪魔ウィング(紺)
  ●武器の光るエフェクト
 …などが表示されなくなってしまう。
 逆に言うと、このへんは全部同じレイヤーで処理されてるってことなのかも。そう思うと興味深い(ちなみに、前述の柵ではこうならない)。


 ついでなので、テンガロンハットをかぶった時の髪の毛について。
 強化スキルを使い、タイミングを見計らってSSを撮影すると。

テンガロン装着時の髪

 …アレか、ヅラが一体化した帽子ってことなのか?
小ネタ | コメント:5 | トラックバック:0 |

【小ネタ集】小ネタどころかピコネタ集

 しかしまぁ~なんですねぇ~
(↑「小ネタ集」と銘打つからには欠かせない挨拶。わからない人は「桂小枝」でググれ)
 とりあえずネタもないので、苦し紛れに四つばかり。


【エクスキューショナー◆を+3してみた】
 とりあえずエクスキューショナー◆を3段階強化し、+3に。威力もまずまずになった。
 しかし、+3にして光り輝かせたとはいえ、

光る靴べら

 …やっぱ靴べらだよなぁ。刀身も短いし、何より色が…。
 でも威力はけっこう高いんだけどね。オーブのエフェクトが付いたら、もっと剣っぽくなるかな?

【素材屋の店頭にあるモノ】
 このゲームに限らず、街中とかにある細々とした小道具が、けっこう好きだったりする。
 例えば昔で言えば『ベイグラントストーリー』なんてゲームがあったが、アレはマップの細かい部分までかなり描きこまれていて、箱庭の中を歩いているようで楽しかった記憶がある。
 このゲームで言えば、生産関連のNPCのそばにある様々な道具だとか、採掘場の大がかりな施設だとか。とくに採掘場は、あちこちにある足場に実際に昇れたりしたら、すごく楽しそうだったんだけどなぁ。まあバトルが悲しいことになりそうなので、ムリだろうけど。

 で、そんな街中にある素材屋。生産関連の素材を売っている店なのだが、バビリム西にある素材屋のカウンターの上に置かれているのが、コレ↓

かき氷?

なんだコレ

 なんか科学的な調合に使う素材なのかもしれないが、正直かき氷にしか見えん。でも、かき氷を板の上に直接置くわけもないし…。
 アレか、もしかしたらこれが大きくなったらスライムに…

【謎の商品・エニグマパック】
 ドルガチャも毎週のように景品の入れ替えが繰り返され、気がついたら知らない商品も結構並んでいる。
 その中のひとつが、7等「エニグマパック」。商品名からすると、恐らくエニグマで手に入るアイテムの詰め合わせのようだが…でもランクが7等だしなぁ。そんないいものは入っていないと思うのだが、果たして中身はなんなのだろうか。
 …そんなことを考えたりしながらガチャを回してみると、

エニグマパック?

当たりやがった。

 まあ7等が当たりやすいよう、あえてイシターゾーンを外して回してたんだけどさ(タブレット系はあればあったで重宝するし)。
 で、少しだけワクワクしながら中身を見てみると、

エニグマパック!

 …すっげぇ微妙。キャンドルはまだ使えなくもないにせよ、2個だけってのがなぁ…下手したら1フロアで終わっちゃうし。
 あと「高級癒しのタブレット」が10個だけ入ってたけど、エニグマでタブレット系って出たっけ?

【オチ】
 んで、ついさっき。性懲りもなくガチャを回していたところ、

フェザーブーツ(青)

4等フェザーブーツ(青)キター

 しかし、じつは公式サイトでこのアイテムを見たとき、最初こそ欲しいと思ったが、よくよく見てみると、どうにも男が装備するには不安な形状をしているのが気になった。
 まあ、もしかしたら男が装備すると形が変わるかもしれないしな…と思いつつ、アイテムボックスから取り出し、履いてみると。

フェザーブーツ(青)正面 フェザーブーツ(青)横

ほらやっぱり _| ̄|○

 前の恥ずかしいシューズよりはマシだけど、男キャラって太腿が見えるだけでずいぶんとかっこ悪い印象になるんだよね…だからギルなりきりの脚を今も愛用してるんだけど。
 他のお洒落装備とうまく組み合わせれば、案外良くなるのかな…? まあ当面は倉庫で塩漬けかなぁ。

テーマ:ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM - ジャンル:オンラインゲーム

小ネタ | コメント:2 | トラックバック:0 |

【小ネタ】駆けのぼる壁面

 まあ小ネタなので、ざっと。
 神々の古戦場、名前忘れたけど威勢のいいNPCがいるところ。

ちず

 下の青い丸がそのNPCの位置。
 そいつの北側にある斜面(緑色の▲の位置)なのだが、じつは

壁を登る

 登ることができる。かなりの斜面なのに、苦もなく。
 どのくらいの高さまで登れるのかというと、

巨大骨を見下ろす

このくらい。

 相当デカいボーンオブディンギルを踏みつけられるほどだから、かなり高いところまで登れることがわかるだろう。
 ちなみに、高いからといって敵に絡まれないとか、そんな有利なことはまったくない。ただの平面と同じ扱いなので、そのへんゆめゆめ油断しないように。

 なお、後を追いかけてきたボーンオブディンギルが、つられて斜面を登ることもあるのだが、その状態で転倒させてみると、

崩れても宙に浮く

 こんなことになる。
 うわー、これ横か下から見たら、どうなってるんだろうな…。

テーマ:ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM - ジャンル:オンラインゲーム

小ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 |

【小ネタ】通るぜ(by 範馬勇次郎)

 レベル24になった今、どこを狩り場にすべきか。
 安全策を採るなら、さらにエルブルズの岩穴に籠もっていればいいだろう。がしかし、岩穴も毎度の事ながら人は多いし、そうそう安定して狩りができるわけでもない。
 となると、やはり聖域なんだろうなぁ。ローパーには同レベルとはいえ、まだまだ苦戦しそうだけど。

 で、いつものように跳躍の書を使ってもいいのだが、あんまりストックがあるわけでもないので、なるべくなら使いたくはない。
 ということで、今日は範馬勇次郎のごとく迷いの森を正面突破して、聖域に行ってみることに。


 …こういう時に限って、自分以外に誰も聖域に行く人がいないんだよなぁ。
 ともかく正面突破が今日のテーマなので、両手斧を片手に(←矛盾した表現)一度も休憩を挟まず、敵を倒しては先に進み、倒しては進み、を繰り返していく。
 しかし、レベル20のフンババならまだ何とかなるが、迷いの森の北にある広場、そのあたりから出てくるレベル21以上のが手強い。ていうか、モタモタしていると倒したフンババがすぐに復活してしまい、途端に局面が不利になるのだ。

 で、正面突破の結果(あくまで迷いの森の北広場から聖域に行くまでの結果)。

倒したフンババ:21匹
「癒しのタブレット」使用数:29個
両手斧の耐久値:約-40

 …いやー、先を急いでいたんだけど、それでもあとから湧き出てくるフンババに、何度囲まれたことか。あの細い道を抜けるだけなのに、都合20分以上かかったし。
 しかも、相変わらずキャスターは魔法3連発とかしてくるのな。全部喰らうと相当イタイ上に、クリティカルでも受けた日にはもう死を覚悟しなくちゃない。逃げ道がないぶん、やっぱり一番厳しい(というより面倒臭い)マップなんじゃなかろうか、迷いの森は。


【結論】オーガじゃあるまいし、一人の時は無茶するな。


 ちなみに、聖域に着いた時点でヘトヘトだったので、石碑まで行ってそのまま落ちました。

テーマ:ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM - ジャンル:オンラインゲーム

小ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。