FC2ブログ

ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM Report

各地で痛々しく暗躍している、MIRROR/Gの『ドルアーガの塔 ~the Recovery of BABYLIM』プレイ日記。
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

【番外編】遠藤雅伸★主催OFF会レポート第一章

本日は、秋葉原UDXビルの中にある一室にて、遠藤雅伸★主催のOFF会が行われた。
なぜその会場が選ばれたのかなどの経緯は、遠藤さん本人のブログを参照のこと。

自分が14時半に着いた時点で、もう十数人が部屋にいた。この中で、何台かのノートPCですでにオンラインプレイ中であった。
うーん、OFF会なのにオンラインプレイとな。なんか奇妙な感覚。

じつはその前日、遠藤さんは自身のギルドの面々とOFF会を開いていた。
そっちのギルドには関わりがないことだし、第一仕事でそれどころではなかったので、参加は見送った。
しかし、なんか話によるとオールナイトで徹夜カラオケをやっていたとのこと。うえー、俺にはもう無理な話だなそりゃ。

で、その前日のOFF会の流れから、なぜか

遠藤たんwith黄リボン

こんな小道具が用意されていたり。


そんな感じで粛々とゲームは進んでいたんだけど、そもそもこの部屋はセミナーとかにも使われるらしく、部屋の真ん中にはプロジェクターがあった。
ゲームはPC、そしてプロジェクターがあるとなれば、使わない手はないよね!?

そんなわけで、

講習会?

何この講習会。


実際、このOFF会に参加した面々は大半が現時点で経験値がカンストしてしまっているような手練れの方々ばかり。そこで、各個人が持っているテクニックを披露し、みんなで共有する講習会と化したのだ。


しかし、自分はこの後に予定があったので、残念ながら中抜けせざるを得なかった。夕方頃に後ろ髪を引かれつつ、泣く泣く中座。
なので、自分が書けるのはこの第一章のみ。あとは他の参加者の方々が、それぞれのブログで何か書いてくれると思うので、そちらを参照されたし。

ちなみに、自分はわりとレアなグッズを持参していったのだが、講習会となったためみんなに見せる機会がなかったうえ、あわてて中座したのでレアグッズを忘れてきてしまった _| ̄|○
某氏に預かってもらうよう託したので、また後日…。
スポンサーサイト
番外編 | コメント:6 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。