ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM Report

各地で痛々しく暗躍している、MIRROR/Gの『ドルアーガの塔 ~the Recovery of BABYLIM』プレイ日記。
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

このロ●●●どもめ!

 今週(だっけ?)になって、いきなり欲しいアイテムがドルガチャに入ったので、頑張って回してみた。
 その結果、

ローパーシールド当選

ローパーシールド当選!


 なんか、前はもっと手に入りにくい記憶があったけど、今回はドルガチャゴールド4等に入っていたので、前に比べればずいぶん手に入りやすくなっていたと思う(実際手に入れられたし)。

ローパーシールド装着


 そんなわけで、こんな感じのキモい盾が手に入った。

 能力値的にも、防御力はけっこう高く、

ローパーシールド+6


 +6まで強化するとこの通り。
 敏捷性と魅力は下がるけど、このへんあんま関係ない気もするし、むしろ生命力とHPがアップするのが魅力的。
 今まで愛用していたブラックスーマールシールド◆と比べ、耐久値だけが劣るのがちょっと気になるけど、今後はこっちを愛用していこうかな。
スポンサーサイト

テーマ:ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM - ジャンル:オンラインゲーム

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

「これは天からにいさんへの贈り物に違いない」

ラヴァクロウラー討伐完了


 ラヴァクロウラーから体液を20個(ヘンな単位…)獲得するクエにのんびり挑み、ようやく終了。
 ヒートスラッシュよりも通常攻撃の方がダメージ与えられるから、結局マエストロを服用してちまちま切り刻むしかなかった。しかも、なんか知らんが全然体液(=クエアイテム)落としてくんないし。

 で、そういや反射池の沼地には他にもクエ対象となっている敵がいたなぁ、ということを思い出し、現地におもむいてみる。
 すると、

アンクルボグ確認

いた。


 いや、前述のラヴァクロウラーを倒してるとき、何度となく「アンクルボグ出現したので、クエの方はどうぞー」といったシャウトが聞こえてたのだ。
 だから、アンクルボグがいてくれたら楽だなーとか思っていたのだが、まさかその予感が当たるとは。

対アンクルボグ

かくして戦闘開始。

ターミネーター出現

やがてターミネーターに変身し、

ターミネーター討伐

最後は自爆されるも、なんとか討伐成功。


 やれやれ、これでひと息ついた。


 クエ状況のウィンドウからも、順調にクエが減っていく。
 そうなると、ちょっと欲が出てきて、この際だから他のクエも消化できないか、と思い始める。
 真っ先に思いついたのが、ラビリンス(B2)にいるブレインバースト。なんか出現場所が変わったら途端に沸きが悪くなったという話も聞いたことがあるが、さっきのアンクルボグがタナボタ式に討伐できたので、そのぶんこっちで苦労すれば、バランスは取れるかな。何のバランスか知ったこっちゃないけど。

 そんなわけで、一路(ひさびさにバビリム東からひたすら走り抜けて)ラビリンス(B2)へ。

 すると、


ブレインバースト確認

いた。


 ありゃ、あんなに沸かない沸かないと言われてたPWDが、何のためらいもなくそこにいるではないか。いいの? マジで?

 では遠慮無く、

対ブレインバースト

討伐開始。


 んでもって、

ブレインバースト討伐

討伐完了。


 …なんだろうか、この『エアーズアドベンチャー』の装備品みたいな理想的な展開は。
 なんか誰かが影ながら俺のことを見守っててくれて、俺の倒したい敵を察知して、事前に沸かせてくれてるんだろうか。


 そんなこんなで、クエをクリアしてもらった物がこれ。

エンリッチドレギンス獲得

 器用さ+20、魅力+20かー。生産するときに履いてみようかな。


P.S.40000htisありがとがんす。

テーマ:ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM - ジャンル:オンラインゲーム

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ハードでスノートな物語

 レベル50になり、精神的に一区切り付いたので、これまで放置していたクエを少しずつ片付けていこうと思ってみたり。

 で、今回は帰り道にラルサ大地溝帯を通った際、ハードスノート(クジャタPWD)を倒すクエを片付けようとふと思いつき、寄り道してみた。
 いや、前々から何度か挑戦してるんだけど、そもそもハードスノート自体がなかなか沸かないので、何度も挫折してたりはする。

 しかし、今回はクジャタを数匹倒しただけで、

ハードスノート登場

運良くPOP。なんか近くにデカイのが見えるけど気にしない。


 で、レベル差も5あるし余裕だろうと、意気揚々と戦いを挑む。

 ところが、

気絶攻撃

大苦戦。


 なんで大苦戦かというと、そもそもコイツは気絶攻撃を多用してくる上に、いつぞやの仕様変更で敵のHPが自動回復するようになったから、気絶中にHPをモリモリ回復されちゃうんだよね。おまけに、火属性耐性100%だから、ガーディアンの生命線であるヒートスラッシュも効かないし。

 仕方がないので、地味に地味に通常攻撃で斬りつけ続ける。

ハードスノート討伐


 で、ようやく討伐、と。
 正直もうコイツは相手にしたくないかな…。効率が悪すぎる。

 あ、そういやガーディアンのレベル50といえば、エピで「バッシュII」がもらえるんだったっけ?バッシュはスタン効果付き土属性攻撃だから欲しいんだよなぁ。
 エピ(というか塔)もだいぶ放置気味だからなぁ…そろそろ塔にも行かないと。

テーマ:ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM - ジャンル:オンラインゲーム

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ファティマと50とおでかけマイト

 今日はまあいろいろありまして。


 まず、じつは前に

ファティマその1 ファティマその2

Famiポート限定ドルガチャファティマを当てていたのだ。


 いや、当てたつってもね、過去の経験からいって、男キャラが装備しても似合わないのが常なので。
 だから、当てたことは当てたんだけど、ずっとアイテムボックスにしまいっぱなしで。
 それで今日は引っ張り出して来てみたんだけど、案の定だったし。


 で、そんな服を着ながらであるけど、どうにか

レベル50にその1

レベル50にその2

 レベル50に到達。
 やっとだなぁ…本当に。けっこう途中の足踏みが長かったので(11月に入っても結局忙しいことは忙しかったし)、どうにかここまで漕ぎ着けて良かった。
 あ、それと、道すがら助けていただいたり声を掛けてくださったりした皆様ありがとうございます。まさに皆様のお陰様なので。


レベル50の防具

 で、レベル50防具に一新してみたり。
 青色の防具って、レベル10のアイアン製以来かな。


 その後、とある人との取引を行った。
 とある人とは、ゲーム内のお知り合い(名前は秘す)だけど、なんでも最近シルバーガチャで「おでかけマイト」「おでかけマイト」「サンキューセット」と、連続して当選させたという恐るべき強運を発揮させたそうだ。あな恐ろしや。
 で、その人との会話の流れで、ひとつ余った「おでかけマイト」と、俺のファティマを交換しよう、ということになった。

 かくして、

おでかけマイト

おでかけマイトを養子に迎えました。


 じつはこれ、かなり欲しかったので(もともとアニメでもマイトとウラーゴンが好きだったので)、その人の恐るべき強運が俺にも幸運をももたらしたとも言えよう。ありがたや。

 ただ、これは頭用おしゃれ装備なので、お気に入りの赤いテンガロンハットがかぶれなくなることが悩みかな…。
 あと、慣れないうちは「後ろから敵が来た」と勘違いして、ビビることうけあい。

テーマ:ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM - ジャンル:オンラインゲーム

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

4コマ

 まあ一応メモ代わりに書き残しておこうかと。


力比べ前

ケィズナー

猿人の頭骨

力比べ後


 そんなわけで、今更ながら聖域のケィズナー討伐クエが終了。
 いや、対象がレアPOPなうえに時間制限があるクエって、面倒臭いんだよね。
 なので、今回は先にケィズナーを出現させたうえで、大急ぎでマップの右下方向でクエを受け、大慌てで戻って討伐したわけだ。

 ま、それでもらったものが「製作図:ボーンブレード」だったりするけどね…。

テーマ:ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM - ジャンル:オンラインゲーム

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。