ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM Report

各地で痛々しく暗躍している、MIRROR/Gの『ドルアーガの塔 ~the Recovery of BABYLIM』プレイ日記。
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ぬるぬる

 じつはこの週末、PCを新調していたのだ。
 4年ぶりの新PCということもあって、今まで使っていたものよりもかなりパワーアップしている。
 今回はグラボもGeForce GTX460で、今までのGT6800に比べれば格段に進歩したのだ。

 その進歩の結果が、コレ。


新グラボでジャンプ


 …うん、静止画でわかるはずないよね。失礼。

 ただ、今まではよっぽど周りにオブジェクトがない状態じゃない限り、確実にコマ落ちしていたんだけど、今回はさすがにすごく滑らかにぬるぬると動く。
 塔周辺とかは流石にカクカクするけど、それでも今まではキャラクターの表示にムチャクチャ時間がかかって、しばらく動けなかったのだから、それと比べると雲泥の差だ。

 まあ、いうてもこれでゲーム性が大幅に変わるというわけでもなし。
 とりあえず今まで通りに遊んでいこうかと。



 ちなみに、参考資料として、FF14のベンチマークもやってみた。
 その結果は、

2520点

2520点。


 評価で言えば、【普通】下限ギリギリ

 …うん、微妙だネ。
スポンサーサイト

テーマ:ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM - ジャンル:オンラインゲーム

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

秘境探訪

神官装備セット


 やあどうも、ガチャで神官装備を当ててしまったMIRROR/Gです。
 しかしこないだリリスセットを入手したばかりで、もうお洒落装備を置いとく場所がどこにもないのだよ!
 仕方なく、まだアイテムボックスの中にしまいっぱなしで、一度も袖を通していなかったり…。


 で、それはさておき。
 今週水曜日のアップデートで、久々となる街マップ「キシュア」が追加された。
 今後の拠点ともなるそうだし、何より今まで放射状に道が伸びるだけだったマップが、地形的に繋がったことが非常にグッとくる。ようやく世界らしくなってきた感じかな。

 平日はとてもじゃないけどログインできなかったので、休みである本日、遅まきながらキシュアに行ってみることにした。


 キシュアへは「迷いの森(聖域)」「嵐の渓谷」の両方から行けるのだが、当然まだまだ嵐の渓谷から行けるレベルではないので、まずは迷いの森(聖域)へ。
 すると、

キシュアへの道

こんなところにキシュアへの道が。


 ひさびさにハンババのお相手をしつつ、マップの東側へ急ぐ。

こんなところに道が

こんな感じの道が。


 そもそもここにこんな道あったっけ? と思うのだが、生憎この辺は元々ハンババだらけで、こっち側にはほとんど来た記憶がない。
 まあいい、まずは待望の新マップへと歩みを進めようぞ!


キシュア…?

さあキシュアd…あ、あれ?


 なんか、どう見ても敵がいるんですけど。ここ街じゃないの?
 そう思って全体マップを見てみたところ、

キシュア地図

街的な場所はマップの中央にある一画だけらしい。


 なるほど、敵もいてなおかつ街もある場所か。こういうのは初めてだなぁ。
 
 で、その敵なんだけど、

フォレストウーズはアクティヴ

なんかちっこいのに絡まれました。


 迷いの森(聖域)側から入ってすぐにいる「フォレストイーター」という敵は、ノンアクティブだった(ただしリンクはする)。
 それで「キシュアの敵は絡んでこない」と勝手に思ったのだが、このフォレストウーズは一応アクティブだった(ただし、反応する範囲はかなり狭い)。
 あと、奥にはローパーとかスピリットとかもいて、そいつらもやっぱりアクティブ。
 なので、じつはなかなか油断ならないマップだったりするのだ。


 そうして道なりに歩いてみると、マップ中央部ではなく南のところに向かう道があった。
 そこを進んでみると…

お天気じいさん!?

お天気じいさんイター


 バビロニアン・キャッスル・サーガの『ザ ブルークリスタルロッド』にも登場するNPC「お天気じいさん」。
 いるかもなーとは思ってたけど、その姿を見るまですっかり存在を忘れていた(失礼)。

 話しかけてみると、

お天気じいさんの裏道

アベック冒険者ってギルとカイか?
ギルとカイなんか!?


 まあここで興奮してもしょーがないので。
 で、「裏道を教えてもらう」という選択肢があり、対象が「レベル55以上」とあったので、ギリギリ自分はOKだったので、軽い気持ちで裏道を教えてもらった。
 その結果、

裏道に潜むモンスター

なんか強げなモンスターがうろついてるんですけどー


 ちょい適性レベルより高めのモンスターがうろつく道だった。しかも後戻りができない!
 こいつらがノンアクティブということに賭けて突っ切ろうかとも考えたのだが、それにはちとリスクが大きすぎるので、熟考の結果その場に3分間座り、 


結局石碑前

スタックワープでキシュアに着いちゃいました。


 うーん、せっかくの新マップなのに、なんともドラマ性も何もないたどり着き方だな。大失敗。



キシュア村長

 で、やっぱりマップの中央部だけと言うこともあって、村部分はとても狭かった。
 一応、受領できるクエもあったけど、今回は様子見だけなのでパス。あと、レベル的に嵐の渓谷側には行けなかった。
 たどり着くのはなかなか面倒臭いけど、一度行ったので以降は祝福された跳躍の書で行けるし。

 ちなみに、村の北にはさらに次のマップへ続く道(ただし塞がれている)があるらしいが、

村の北のモンスター

レベル70以上のモンスターがうろついてます。


 先はまだまだ長い…。

テーマ:ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM - ジャンル:オンラインゲーム

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

黄金のカカト

 最近、なんかログインしても「サキュバスの窟」ばっかり回ってる。
 まあ手軽なんだよなぁ、あそこ。ひとまわり8分なので、洗濯機とか回しながらやるには最適だし。

 で、本日の釣果は、

ショートフェザーブーツ(金)

ショートフェザーブーツ(金)キター


 ありゃ、こんないいのも出るんじゃん!
 ちょっと予想だにしてなかったから、うれしかった。しかも金色だし(ほかの色は個人的に一段落ちるので)。

 しかも、このブーツを履くと、

スカイウォーカー

空も歩けます。
(ウソです。性能は何も変わりません。)


 つわけで、当面の足はこれに決定。


 あと、結局「ヴィア テンガロン」全員プレゼントしちゃうのか…。
 これ手に入れるの、わりと苦労したんだけどなぁ。
 まあVIAROSSOのキャンペーンで手に入れたの、2008年のクリスマスなんで、一年半以上も間は空いてるんだけど。にしても、取るの大変だっただけに「ええ~」って気はする。

 てぇかね、テンガロンハットシリーズは案外好評なので、この先色々なカラーのテンガロンハットが出てきそうな悪寒。
 豹柄とか金とか青とか出てきそうだよなぁ。まあどれが出ても欲しいんだけどね。

テーマ:ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM - ジャンル:オンラインゲーム

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

絶望という名の行進(パレード)

 なんか最近忙しめで、ちとログインも遠ざかり気味。
 まあワールドカップとかそのへんも理由ではあったりするんだけどね。


 で、今日遊んでいたところ、コメントボードで「リリスなりきり装備4点」を出品するトレードを希望している人がいた。
 先だっての日記で、リリスなりきり装備を所望することを書いていたものの、結局このプレゼントの抽選には外れてしまっていた。ガチャでも当然の如く当てられず、このままだといつ手に入れられるのかなぁ…と半ばあきらめムードだっただけに、このトレード希望は渡りに船。
 その方が提示されている条件も、こちらとしては十分に受け入れられるものだったので、そのトレードを受けてみることに。

 かくして無事、待ち焦がれていたリリスなりきり装備を手に入れた。
 ので、あるが。


リリスなりきり全身像

その結果がこれだよ!!


 うん、いや、まったくもって予想通りなんだけど、やっぱり男が着ると気持ち悪い。

 特に、やっぱりレオタード部分のインパクトは強烈で、近くでよく見てみると


リリスなりきり超アップ

へそまで描かれてます。

※注:開くと相当デカイ画像です。人前で開くと誤解を招く恐れがありますので、ご注意ください。


 こりゃさすがに普段着るおしゃれ装備にはできないよなぁ…。


 とはいえ、じつは

リリスなりきり腕輪のみ

バングルだけなら意外と悪くなかったり。


 つわけで、しばらくはバングルだけリリスになりきることにしてみる。
 これでいつでもいっしょですよ、リリスさま…ふふふ…

テーマ:ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM - ジャンル:オンラインゲーム

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。