ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM Report

各地で痛々しく暗躍している、MIRROR/Gの『ドルアーガの塔 ~the Recovery of BABYLIM』プレイ日記。
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

キラキラ☆

さわやかな太陽

キャラ選択画面が爽やかになってて吹いた


 というわけで、


レベル57に

レベル57に。


 またもSSの撮影タイミングが合わず。

 あー、とりあえずさっさとレベル60になりたいな~。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

輪廻の果て

 じつは今月10日、こんな物を買っていた。

輪廻の書(一時職)

輪廻の書(一時職)


 そう、スキルに割り振ったポイントをリセットできる禁断の書。3,000円也。

 これを買うことを決意したのにも、理由はある。
 それは、

スキルポイントリセット前

こんな割り振り方をしてしまったから。


 二次職でプロヴォーグIVを覚えている以上、IIにポイントを割り振るのはムダだし、何よりwikiではいくらポイントを割り振っても効果がまったく変わらないヒートボディIに、4ポイントも割り振ってしまっている。
 さすがにこのへんはどうにかしたいなぁと常々思っていたところ、ちょうどGPが一割バックされる塔の日になったので、ついに購入を決意したのだ。


 そこで、スキルポイントを振り直した結果。

スキルポイント振り直し後

とりあえずこうしてみた。


 実はまだフレイムスラッシュを持っていないので、5ポイントは割り振らずに残している。
 ヒートスラッシュとバッシュ、そしてプロヴォーグのIに集中的に割り振った感じ。
 さて、これで当分がんばるかー。

 

 …と、先日サイトを見てみたところ。

半額セール…


( ゚д゚)


(゚д゚)

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

クマー

デザインストーン×3


 どうも、最近なんだかやたらと窟でデザインストーンが手に入るMIRROR/Gです。
 今までおしゃれ装備改造にあんまり興味なかったけど、いっそレベル60用(攻+)のために貯め込んでおこうかなー。そうなると、これだけじゃ全然足りんけど。


 そんなわけで、今日もサキュバスの窟に潜ったり、嵐の渓谷で

バフ×17

こんなことになりながらウーズを狩ったり。


 辻バフをくださる方々にはいつも大変お世話になっております…。

 で、そんな最中、熊クエをやりませんか? とのお誘いをいただいたので、せっかくだし乗ってみることに。
 まだクエを受けてなかったので、それも手伝っていただき、狩り場へ。

グリズリーをこかす

小1時間ほど熊をこかしてきました。


 いやパーティー組むのも久しぶりだったので、いろいろとご迷惑をお掛けしましたが楽しかったです。
 ちなみに肝心のクエアイテムは、4個ほど入手できた。なんでも相当出現しないそうで、熊クエを終わらせることにはレベルが2~3上がっていることも珍しくないんだとか。たしかに経験値もわりに稼げたし。


 あ、ちなみに先日の「大魔導の結界」は、新しいおもちゃで遊んでいたところ、ついうっかり忘れてしまってた…。行きたかったなぁ。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

大魔導の結界チャレンジ

 さっきの日記で書いた「力の間」チャレンジ、すなわち「大魔導の結界」に先程挑んできた。

 今回は直接歩いて行くのも面倒だったので、

冥の裂け目へ

バビリム西から無料ワープを利用。


 でもって冥の裂け目の奥の方に上級魔導士タェゾというのがいるので、それに話しかけると

力の間へ

無料で力の間に行ける。



力の間
そして力の間へ。


 いいなぁ、なんか雰囲気出てきたぞ。

 ちなみにマップは、

力の間マップ

こんな感じ。


 最奥部に祭壇らしきものがあって、それ以外はだだっぴろい空間が広がっている。
 22時の14~5分くらい前に到着したんだけど、それでも結構な混雑で、ときどきラグも発生するほど。
 パーティー結成を呼びかける声や、ここぞとばかり個人商店を開く人もいるなど、ちょっとしたお祭り騒ぎ状態だ。


 そうこうしているうちに、大魔導士の声がして、

冥の使者 オドゥム

冥の使者 オドゥム出現。


 そして、


死んだ

死んだ。


 イヤな予感が当たり、ラグどころかまったく動かなくなり、そのスキに敵の一撃を食らって倒されてしまったわけだ。
 しかも途中からまったく操作がきかなくなり、復活することもまったくできない状態。


 で、こんな状態でも、画面のカメラの位置を変えるぐらいのことはできる。

 そこで、ここをせんどと、さーびすかっとをいくつか撮影。

せくしーあっぷ1

せくしーあっぷ2

せくしーあっぷ3

うむ、エロイな!!




※オマケ

しびれるような抱擁

シビレるような抱擁

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

冥の裂け目へ

 今週金曜日からついに実装された「大魔導の結界」
 とはいえ平日はなかなかに忙しいので、週末にはじめてのチャレンジをしてみた。

 そんなわけで、

エルブルズの岩穴へ

いざエルブルズの岩穴へ。


 いや、バビリム西から現地にワープできるのは知ってるんだけどね。
 だけど、せっかく初めて行くところだから、普通に歩いて行ってみたいじゃない。

 ところで、しばらく岩穴には来ていなかったのだが、

エルブルズの岩穴マップ

今こーなっているんだね。


 「国家指定危険地帯」なる物騒なエリアがあるんだけど、ここは前はヴァンパイア系の敵がいたはず。
 今はラビリンスとかと同じように、ノンアクティブの強い敵がうろついていた。
 ただ、ノンアクティブなおかげで現地に向かうのはすごくラク。敵を引っかける心配がないし。

 そんなわけで、

いざ裂け目へ

開門されてました。


 扉がふさがっていたときはこんなんだったので、いよいよここから先に足を踏み入れるときがやってきたのだ。
 いざ、裂け目へ!



 つーわけで、

冥の幻影 クルィク

冥の幻影 クルィクとの戦の真っ最中。


 つーわけで、

戦ってみた

参戦してみた。


 アレだね、ノリとしては前々から度々あった、デカくてカタい敵を相手にする感じ。
 とはいえ、相手は攻撃力もHPも今までとは段違いなので、ターゲッティングされた人はとっても大変のようだ。このへんもいろいろ戦略が立てられるんだろう。

 で、小一時間ほど殴ってみた結果、無事倒せたので

報酬ゲット

褒章をいただきました。


 その褒章というのが、

開拓された跳躍の書(キシュア)

開拓された跳躍の書(キシュア)


 …ん~、まあ参加賞だからこんなもんか。
 それなりに活躍した人には、それなりのものがもらえたっぽいし。


 さて、今晩22時からは「力の間」での一戦があるので、そちらにも参戦予定。


 ちなみに、行きと同じく帰りは

バビリム西へ

バビリム西まで無料で送ってもらえます。


 だけども、そこで油断してると、

キメラ状態

こんなキメラ状態に。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。