ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM Report

各地で痛々しく暗躍している、MIRROR/Gの『ドルアーガの塔 ~the Recovery of BABYLIM』プレイ日記。
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

スタートライン

 ギルドを結成してからというもの、挨拶は欠かさない。
 個別に話しかける煩わしさも、わざわざパーティーを組む手間も、ギルドがあればすべて省けるのだ。
 嗚呼、ギルド…なんてすばらしいんだろう!(←愛の伝道師リュウの口調で)(←そもそも「三宅裕司の天下御免ね!」というテレビ番組を知らないとわからないネタだけど私は謝らない)

 だが、このギルドに加入するはずの人がまだ一人、参加していない。
 TAKA☆さんが、なかなかログインしている時間帯が合わず、すれ違いの日々が続いていたのだ。「明日の夜に会いましょう」みたいな会話をしたのが…約一週間前? それっきり、会えていない。


 で、今日もログインもそこそこに、フレンドリストを開いてみると…お、今日はいるみたいだ。
 さっそく話しかけてみる…が、今ちょうどパーティーを組んでいるという。ううむ、またもタイミングが悪かったか…。ともあれ、自分は荷物整理もあるので、とりあえずバビリム東へとひた走る。
 このぶんだと次はいつになるんだろう、やっぱり週末かな…などと考えていたところ、TAKA☆さんからささやきがくる。
 「どこで待ち合わせますか?」
 「あれ、大丈夫なんですか?」
 「この日を待ってました。」
 嗚呼、待っていたのは自分や他のメンバーばかりではなかったんだ。一週間もタイミングが合わず、本当に申し訳なかった。
 ちょうどクエも終わったということなので、バビリム東で落ち合うことにする。

 …しかし、バビリム東の石碑の位置を忘れてしまい、せっかく同じマップにいるのに会えない。
 石碑を探しながら、ふと思いついた。そういや勧誘の有効範囲って、どのくらいなんだ? ためしにギルドウィンドウを開き、名前を打ち込んで勧誘してみると…おお、勧誘できた!(どうやら同じマップにいれば勧誘できるらしい)

5人目のスターティングメンバー

 そんなわけで、ついに当ギルドのスターティングメンバーが、全員揃った。
 みんな本サービス開始前からのお付き合いだからなぁ…自分の中では、今日ようやくスタートラインに立てた感じだ。皆様改めてよろしく、ということで。


 でも、もうすぐアヌの夏、終わっちゃうけどね…。
 このまま過ごしやすいアヌの秋、そして寒くキビしいアヌの冬が待ち受けてたら…やだなぁ。経験値半分とかになっちゃうんだろうか、アヌの冬って。
スポンサーサイト

テーマ:ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM - ジャンル:オンラインゲーム

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<ドッペルの罠、魔石の罠 | HOME | はじめての運命>>

この記事のコメント

ようやくギルド、二次職でまともな(?)MMOになってきましたよね(笑)

アヌの夏もそろそろ終わり・・・。
なんとか頑張って今レベル36です。
まだ二次は先ですが、早いところシャー子になりたいです。
2008-08-22 Fri 11:27 | URL | ドル子A #-[ 編集]
当初から用意されていたロードマップが、これでようやく全部消化できたので、本当にスタートラインって感じでしょうね。
もっとも、逆に言えば今後の更新の予定が見えなくなってしまったので、次に何があるのか…期待も不安もありありなのですが。

二次職はまだ遙か先とはいえ、その来たるべき時に備え、エピックも黙々と消化してます。
シャー子めざして、頑張ってください~
2008-08-24 Sun 04:45 | URL | GIL #GMs.CvUw[ 編集]

コメントの投稿













コメント非公開の場合はチェック

※業者避けの都合上、URLを含むコメントを受け付けない設定にしております。悪しからずご了承ください。

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。