ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM Report

各地で痛々しく暗躍している、MIRROR/Gの『ドルアーガの塔 ~the Recovery of BABYLIM』プレイ日記。
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

粘り腰

 今日は諸事情あって、日付が変わってからのログインとなった。
 まずはバビリム西へ行き、エピック8を完遂して2銀をゲット。さらにエピック9を発生させる。エピック9を進めるには、エルブルズの岩穴へ行く必要があるのだ。
 そのための準備を進めていると、旅人さんがログイン。時間は遅いが、これから稼ぎませんか? とのお誘い。もちろん、経験値稼ぎのお誘いは吝かではないので、エピックはまた今度にして、一路運命の樹へ。

 最初のうちは特に何時まで、というのは考えていなかった。
 しかし、狩り進めるうちに、どうしても眠気が襲ってくる。それは旅人さんも同じ。
 旅人さんからは「3時半で終わりにしますか?」と提案されたものの、お互いに眠そうなこともあり、3時をメドにしよう、という話で落ち着く。
 だが、思った以上に経験値が貯まるペースが速く、3時を超える頃には経験値バーが「E」のところまで来ていた。まあ、残りは一人で黙々とフォレストスピリットでも狩っていればいいかな…。

 運命の樹を出て、とりあえずイシター像を目指すことに。
 しかし、イシター像に行くまでは途中のハンババ(レベル26)を何体か倒さなければならない。なるべく壁よりに移動し、できるだけエンカウントしないようにしつつも、不可避な戦いは乗りこえてゆく。
 …と、通行に手間取っているうち、ハンババからも経験値をある程度いただけた。そのうえ、ちょうど通り道にフォレストソウルが沸いており、クリティカルがキツイからと他のパーティーが駆除してくれるのを待ちつつ、近くに沸くハンババを狩り続けた結果…あとひと息でレベルアップ、というところまで来た。


 ここまできたら、いっそ今レベルを上げてしまおうか?
 眠いながらも、旅人さんにお願いしてさらに付き合ってもらう。この時、すでに3時半。
 そしてローパーを中心にひたすらひたすら狩りを続けた結果。

レベル26に

 根性でレベルアップ(右はレベルアップの対象となったフォレストスピリットの残骸)。レベル26になりました。
 すべてが終了したのは午前4時。粘りに粘った挙げ句、なんか当初の予定からは大幅に遅くなってしまったが、お付き合いいただいた旅人さんには感謝。とはいえ、あんまり夜更かししても大丈夫な歳でもないんだけどね…お互い。


 さて、これで今後はソロでも運命の樹に移動ってことかな。
 …と思いきや、まだ全然クエを消化してないことに気づいた。こっちも頑張って進めなきゃ…。
スポンサーサイト

テーマ:ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM - ジャンル:オンラインゲーム

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<おニューと岩穴とクモ狩り | HOME | ドッペルの罠、魔石の罠>>

この記事のコメント

コメントの投稿













コメント非公開の場合はチェック

※業者避けの都合上、URLを含むコメントを受け付けない設定にしております。悪しからずご了承ください。

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。