ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM Report

各地で痛々しく暗躍している、MIRROR/Gの『ドルアーガの塔 ~the Recovery of BABYLIM』プレイ日記。
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

古戦場の龍に捧げる歌

 ちょっと前から、放置しっぱなしだったアニメ連動クエ第7弾「スレイヤー」をクリアしようとしていた。
 まあクエ名で言うよりも、ウシュムガルルを倒して、称号“竜殺し”がもらえるクエだと言った方がわかりやすいだろう。

 じつは、ウシュムガルルが沸く地点のそばで、ここ最近ずっと経験値稼ぎをしていた。
 あるとき、他のパーティーがPOP地点のザコを倒したところ、ウシュムガルルが出現。そのパーティーはウシュムガルルに目も暮れず、他のモンスターを相手に経験値を稼いでいた。カーソルを合わせてみると、レベルは30。今の自分よりもひとつ低いので、これならソロでも何とかなるかと思い、戦いを挑む。
 …しかし、戦いは敗北に終わった。ブレスに対してHP回復が間に合わなかったのだ。
 その後も、周辺で経験値を稼いでいたところ、レベル44の方に「PDが沸くのってここですか?」と尋ねられたり、昨日は一人で孤独にウシュムガルルのPOPを待っていたところ、シエーレさんがわざわざ駆けつけてくれ、30分ではあるが狩りに付き合ってくれたりした(結果的にウシュムガルルは沸かなかったけど)。
 昨日は戻るのもおっくうだったので、近くの安全地帯でログアウト。

 そして今日ログインし、しばらくモンスターを倒していると、

ウシュムガルルPOP

 ウシュムガルルが沸いた。しかし、こないだのレベル44の方も思わず言ってたけど、ちっちぇえなぁ。
 まあともあれ、戦おう。ラジオクエの報酬「デュール製薬の遅盾薬」を、今こそ使うとき!

対ウシュムガルル

 ウシュムガルルは体は小さいながらも、攻撃力はなかなかのもの。遅盾薬で防御力はそこそこ上げたが、それでも戦いは長丁場になる。
 ていうか、ブレスでけっこうなダメージ(平常時で90くらい)を受けるんだけど、これをクリティカルで喰らう可能性もあるから、本来はソロでなんか挑むべきじゃないんだけどね。ただ、そうそうクリティカルなんか出ないだろという淡い期待と楽観的思い込みが、無謀なチャレンジの原動力なんだけどさ。「勇気」か「無謀」かって言われたら、間違いなく後者だけど、まあリスクは全部自分に跳ね返ってくるんだし、いいじゃん。

墜落

 そんなことを考えながら、タブをかじりつつ持久戦に競り勝つ。
 しかし倒したときの墜落っぷりは、なかなか痛そうだ。
 で、クエアイテムも手に入ったので、古戦場の石碑そばにいる威勢だけはいいNPCに話しかければ、称号の巻物がもらえる。

ダブルでポーズ

 んなわけで、晴れて“竜殺し”の称号をいただいた。
 でも、個人的にはどちらかと言えば、称号をもらえたことよりもクエがひとつ減ったことのほうが嬉しかったり。だってさぁ、繰り返せるクエが貯まる一方だったし、それを破棄するとマップ上でまたNPCのアイコンが金色に戻っちゃうしさぁ。だから今は一度クリアしたらおしまいのクエを、どんどん減らしていきたいんだよね。
スポンサーサイト

テーマ:ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM - ジャンル:オンラインゲーム

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<かたづけちゃうおじさん | HOME | 打ち上げ花火、先に見るか?あとで見るか?>>

この記事のコメント

コメントの投稿













コメント非公開の場合はチェック

※業者避けの都合上、URLを含むコメントを受け付けない設定にしております。悪しからずご了承ください。

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。