ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM Report

各地で痛々しく暗躍している、MIRROR/Gの『ドルアーガの塔 ~the Recovery of BABYLIM』プレイ日記。
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

機能テスト初日

 さて、いよいよ機能テストが始まった。
 まずはキャラ作成。…予想に反して「GIL」があっさり作れてしまい驚いたが、だからといってこの名前で遊ぶのも芸がないので、「MIRROR/G」という名前にしてみる。MIRRORというのはミラーナイトのことで、BCSの中ではかなり好きな方のキャラなのだ。髪はだらっと長め、目もタレ目にして、元絵に近くなるようパーツを選んでいく。

初日ポートレート


 …う~ん、似てない。


 そんなこんなで、お使いを頼まれたり外に出たり敵を倒したりアイテムを拾ったり換金したりクエを達成したり。
 …正直なところ、昔遊んでいた『FFXI』とやってることが変わらないなぁ、というか。まあネトゲでやることって、結局『ウルティマオンライン』以来10年間変わってない気もするし。たぶん“塔”がこのゲーム最大の特徴、ということになるんだろうけど。
 あとはまだβ版にすら至ってないからしょうがないんだけど、あちこちでいろいろと機能が物足りない。とりわけオートランがまだなかったから、移動しながらの会話がしにくいのなんの。まあ現状では仕方ないけどね。

 そうこうしているうちに、20時からの合同検証が始まる。ラジャフの村(スタート地点)の中央広場へ。
 ここでGMの指示に従い、集団で色々なアクションを行う。集まった時点でメチャクチャ重かったが、落ちなかっただけよかったか。
 で、ここで何をやったのかというと、

集団ごろごろ


 …エモート(いわゆる身振り・手振り)に「寝転がる」というのがあって、それを選択すると、単に寝るだけではなくゴロゴロ転がるのだ。まあ負荷テストなんだけど、集団でひたすらごろごろ転がっているのは、ある意味で壮観だった。
 さらには村を出てすぐの所に涌いて出たグリーンスライムを倒したり、いろいろとやりつつ合同検証は終了。

 その後はクエをクリアしつつ、レベル5まで上げたところで本日は終了。
 とりあえず、パジャマみたいな服があまり好きではなかったので、防具の方から重点的に買っていったんだけど、これが間違いの元だった…。
スポンサーサイト

テーマ:ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM - ジャンル:オンラインゲーム

βテスト | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<復活 | HOME | ダウンロード開始>>

この記事のコメント

コメントの投稿













コメント非公開の場合はチェック

※業者避けの都合上、URLを含むコメントを受け付けない設定にしております。悪しからずご了承ください。

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。