ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM Report

各地で痛々しく暗躍している、MIRROR/Gの『ドルアーガの塔 ~the Recovery of BABYLIM』プレイ日記。
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

見上げてごらん夜の星を

 前回の日記で「珍しくマジメにやってる」と書いたけど、マジメにやった結果、

レベル38に

 公約(?)どおり年内にレベル38到達。SS撮ったタイミングが良かったのか、なんか剣を構えてポーズを取ってるみたいになった。
 レベル36→37が12/17なので、今回は6日間。うむ、マジメにやっただけあって良いペースだ(実質ちゃんとやれたのは4日ほどだし)。
 “マジメ”というのは何なのかというと、イシターの慈愛も使い、チートポーションも買い、さらには回復系アイテムもあらかじめ大量に用意しておき、戦闘後の回復時インターバルも出来るだけ短くしたのだ。
 ま、今週末から来年初めまではマトモに遊べなさそうなので、この祝日までに上げておくのが目的だっただけに、無事に達成できてよかったよかった。


※オマケ(今日は微妙にオマケがメイン)

 この世界では、夜になったらまあ普通に星空が見られる。

いつもの夜空

 こんな感じの。別に何の変哲もない。

 んが、この星空を高台の上で眺めるとどうなるか。
 具体的には、審判の荒野の左の方、ブレイジングサーペントが出現する場所あたり。ここで夜になってから星空を見上げてみると、

空が低い

近ッ!

 いやまあ何というか、こうして見るとやっぱりプラネタリウムみたいな擬似的な空なんだな~ってのが、嫌でも感じられてしまう。
 星は手が届かないほど遠くにあるのが美しいんだよね…。
スポンサーサイト

テーマ:ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM - ジャンル:オンラインゲーム

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<赤帽 | HOME | 【番外編】902オンライン>>

この記事のコメント

コメントの投稿













コメント非公開の場合はチェック

※業者避けの都合上、URLを含むコメントを受け付けない設定にしております。悪しからずご了承ください。

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。