ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM Report

各地で痛々しく暗躍している、MIRROR/Gの『ドルアーガの塔 ~the Recovery of BABYLIM』プレイ日記。
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

これはどうなんだろう(愚痴多め)

 さあ、今日から正式稼働開始ですよ!

 …とはいうものの、すでにいくつか複雑な気分にさせられる事態が。
 まず、仕事場からサイトを見ていたのだが、「豪華クリエイターからの挑戦状!コラボ企画『究極のエニグマ』が登場!!」なる企画があるとのこと。
 読んでみると、「ドルアーガの塔」シリーズをこよなく愛する豪華クリエイター陣が、エニグマ(各フロアにおける宝箱の出し方)を考案する“夢のコラボレーション”が実現した、らしい。で、その第一弾を担当するクリエイターというのが、


株式会社エンターブレイン代表取締役社長
浜村 弘一



工エエェェ(´д`)ェェエエ工


 だってこの人、クリエイターじゃないじゃん。これはいくらなんでも…BCSをリスペクトする本職のクリエイターなんて、何人もいるじゃない。それなのに、なんで雑誌の編集長?
 正直、この報せを見ただけで帰宅の足取りはかなり重くなった。


 夜遅く、帰宅してまずはパッチを落としてから、ようやくログイン。
 そしてショップをのぞき、例の“ギルなりきりセット”をチェックしてみる。価格によっては、こないだのイベントでもらったネットキャッシュでいきなり買っちゃうかもしれない。
 しかし、そこで見たものは…

(一週間)

 マジかorz
 5000ポイント(=500円)出して、たったの一週間しかもたないの?
 1ヵ月まるまるなりきろうと思ったら、リアルマネーで2,000円もかかるの?
 そりゃないよ…。あまりのショックに、今日は結局買わなかった。

 あと、クジ引きの賞品の中に、なりきりセットの剣と盾があるらしいけど、こっちはさすがに何も書いてなかったから一生使えるのかな?
 とはいえ、クジ引きが1回3000ポイント(=300円)というのは、そこいらの高級ガシャポン並みの強気な値段設定だ。おいそれとは挑めない額だよなぁ…。

 とりあえず気を取り直し、城門の西側でひたすらシャドウウルフを狩り、ようやく麦農家のクエ条件を達成。
 ついでに、今日から開放されたバビリム西側へと行ってみる。

夕陽のバビリム

 夕陽に照らされる道の彼方に、聖都バビリム。否が応でも胸躍る。
 
 街の中のBGMは、『カイの冒険』のメインテーマ。中央には巨大な像が建っている。

謎の像

 これはカイ?それともイシター様?
 しかし、街中はお世辞にも賑わってるとはいえず。NPCが全然いないし(どうも厳戒態勢中らしい)、PCもまばら。まあ塔とかに行くのなら、ラジャフの村から行った方が近いもんなぁ。もっと東側のエリアが開放されないかぎり、本拠地にするのはキビシイかも。


 その後、いろいろあって塔からブラックナイトの鎧の破片を持ってくるクエが発生。まあこれは週末あたりにでも片付けることに。それより、こないだの塔連戦で薬をがぶ飲みしたおかげで、お金がほとんど無くなってしまった。なので、薬代を稼ぐためしばらくは平原で狩りをすることに。ついでにネズミの肉も狩って、干し肉もいただいてみる。
 その最中、旅人さんやKarinさんと会話。旅人さんから、「キーワードを集めて「イシターの慈愛」をゲットしよう!」というイベントのことを聞かされる。なんでも今日から4/5までの間、「いつか」「どこかのマップ」でキーワードが1文字ずつテロップで流れ、それをヒントにゲームに関係あるキーワードを作って応募すれば、もれなく「イシターの慈愛(1日)」がもらえるとのこと。
 「ゲーム内でのシャウト、ファンサイト・掲示板での情報交換などなど、色々な手段を駆使してキーワードを全部集めてください!」と運営は息巻いてるけど…いや正直、イベントやり過ぎというか何というか。
 あの手この手で世間の耳目を集めたいのはわかるんだけど、ちょっと無節操すぎやしないかと思う。確かにイベントは、やらないよりはやってくれたほうがいいんだけど…なんか、いきなりファミ通編集長の名前を出したり、テロップでキーワードだとか、いくら丼関連もそうだけど、すごくゲームの世界や雰囲気が軽く扱われてる気がする。BCSの世界に没入し、その中で冒険するのが楽しみなんだから、あまり現実世界に引き戻すイベントは出さないで欲しい…。

 今日の内容は、読んでて気分を害した方には申し訳ないけど、20年以上ファンをやってきた人間の率直な感想です。
 まあ別にやめたりしませんけどね。少なくとも塔を60階登りきるまでは…!
スポンサーサイト

テーマ:ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM - ジャンル:オンラインゲーム

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ファンブックとか狩りとか | HOME | 結局>>

この記事のコメント

コメントの投稿













コメント非公開の場合はチェック

※業者避けの都合上、URLを含むコメントを受け付けない設定にしております。悪しからずご了承ください。

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。