ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM Report

各地で痛々しく暗躍している、MIRROR/Gの『ドルアーガの塔 ~the Recovery of BABYLIM』プレイ日記。
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

世界の終わり

さて、「サキュバスの窟」を含む大型アップデートが行われたとて、まあやっぱり最初から完璧に動くわけないよね~、ということで。
ちうか、「サキュバスの窟」ってそれ単体でもゲームになり得るぐらいのものだと思うしなぁ。まあ気長に待ってましょ。


ちなみに、今回のアップデートによるその他の変更点として、一番身近なのが「レベル差がある際の命中率の是正」「敵のHPが自然回復」の二点だろう。
前者は、相手のレベルがひとつ上ぐらいの差だったら、ほとんど空振りしなくなった。まあ実際、「攻撃が当たったけどカタイ」と「攻撃が当たらない」じゃ、どっちがよりストレスが少ないかは明白なわけで。
そのバーターとして、敵のHPも一定時間ごとに少しずつ回復するんだけど、これザコはまだしも、ボスクラスだとけっこう大きな差にならないかな…?最近ボスクラスの敵と戦ってないからなぁ。


で、そんな大型アップデートとは関係無しに、今日も軽~くスーマール丘陵地で敵をブッ叩きつつ。

そうこうしているうちに、たどり着いちゃいました。世界の終わり。


バリケード

ちょうどマップの南東部分なんだけど、こんな感じでバリケードで道が塞がれていたりする。
たぶん、この先にはスーマール帝国があって(ちなみに大多数の人が忘れてそうなので強調しておくけど、ネトゲの時間軸はウルク国の建国前、つまりバビリムとスーマールはまだ統合されてません)、スーマールの街があるんだろうなぁ…と思う。

そういや『ザ ブルークリスタルロッド』では、スーマールにハタリの店があったので、たぶんこのネトゲ内でも、ハタリの店本店とかがあるに違いない。たぶん。きっと。

がっちりガード

バリケードは横から見るとこんな感じ。
ガッチリとガードを固められてて、どうあがいても向こう側には行けない感じ。

まあ「サキュバスの窟」も楽しみだけど、いつかここの封鎖が解かれて、スーマールに行ける日のことも楽しみに待ってるのだでよ、こちとら。そこんとこヨロシク。



ちなみに、あまりにガッチリとガードされてたので、ついカッとなって


柵越えホームラン

テンプテーションさまだけ柵の向こう側にうっちゃっといた。
スポンサーサイト

テーマ:ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM - ジャンル:オンラインゲーム

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<さっきゅんのアレ | HOME | 宿題の時間>>

この記事のコメント

そんなに凄いものだったのですか、
でしたらこの程度の初期不良はやむを得ない事ですね、
(^0_0^)
又、スーマール帝国の件、
私もずっと楽しみにして居たのです、
ここ暫く、末妹の敷浪(装飾)と、2PCの夕村(学術)の生産にハマってしまいまして、
スーマール帝国が実装されたらどんなに素晴らしいアイテムが生産出来る様になるのか、
印章高級や最高級なんて出てくるのか?
そこまでいくとオイルもチートオイルを通常に入手可能にしないと、
高級・最高級印章を乗せられなくなりますので、
現行チートオイル8・9も超高級オイル・超超高級オイル等と表記を変えて販売し、
チートオイル10・11が新たにボッタクリに加わるのか?
等、更にオーブも高級オーブ・最高級オーブ等々、
今から楽しみでなりません、
p(^-^)q
難点と云えば、上記両名が戦闘レベル25・24ですので、
スーマール帝国迄の移動が心配ですが、
それも以前に購入致しました『移動SP』と、『コンソメパンチ』を併用して超速移動で逃げ切りをするのは可能ですし、
気を付けねばならない点は、
他の方々に迷惑にならない様に時間帯を考えて実行する事位でしょうか。
f(^ー^;
本当に楽しみです♪
o(^o^)o
2009-09-02 Wed 11:49 | URL | ミナキシ #-[ 編集]
>『移動SP』と、『コンソメパンチ』を併用して超速移動
併用できるんですか?
知らなかった…
2009-09-07 Mon 00:16 | URL | GIL #GMs.CvUw[ 編集]

コメントの投稿













コメント非公開の場合はチェック

※業者避けの都合上、URLを含むコメントを受け付けない設定にしております。悪しからずご了承ください。

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。