ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM Report

各地で痛々しく暗躍している、MIRROR/Gの『ドルアーガの塔 ~the Recovery of BABYLIM』プレイ日記。
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

BACK TO THE LABYRINTH

 以前の日記にも書いた『ラジャフメモリアル』達成状況だけど、結局『「がんばって」に勇気を込めて』はクリアされなかったんだね…。
 他の条件に比べれば、格段にラクなはずだったんだけどなぁ。勿体ない。


 で、今日はとりあえずサキュバスの窟に潜ってみたところ、

デザインストーン獲得!

デザインストーンきたぁぁぁ


 ただ、どうもデザインストーンが出る確率自体が上がっているそうで、前ほど珍しいものじゃなくなっているとのこと。
 うーん、どう使おうかな。ギルなりきりもカイなりきりも持ってるけど、どちらもお洒落装備だからこそいつまでも使えるわけだし、ねぇ。


 さて、レベル53に到達した今、これからはどこで稼げばいいのかを、ちょっと考えてみた。
 レベルが1~2ぐらい上の敵を相手にすれば、入る経験値も多くなる。しかし、シッパル湖だとレベル56からのザコは居るけど、レベル54~55くらいの敵がなかなかいない。
 で、いろいろ考えてみた結果、そういえばラビリンスに高レベルの敵が配置されていたことを思い出した。
 wikiを見てみたら、どうやらレベル54~55くらいだそう。そうかー、アレが新たに置かれた頃はまだまだ相手にもならないくらいのレベルだったけど、そろそろそいつらを相手にしてもいい頃合いなのか。

 というわけで、

ラビリンス・イビルフラワーの間

ラビリンスよ、私は帰ってきたぞ!


 ここにいるレベル54~の敵は、ノンアクティブ・ノンリンクという特徴を持っている。
 これはどういうことかというと、アクティブじゃないので向こうから殴りかかってくることがなく、またリンクしないので常に1対1での戦いを挑めるのだ。
 だから、

対イビルフラワー

こんな敵がうろつく真っ只中で戦っても大丈夫。


 敵のうち、レベル54の「ナドウシュナミル」は炎耐性100%なので、ガーディアンとしては論外(しかも長時間気絶させられる攻撃を持ってるので、かなり厄介)。
 レベル55の「スペリオルクサラック」と「イビルフラワー」が相手としては適当だけど、クサラックは時折強力な攻撃をしてくるので、そうなるとイビルフラワーが丁度いい。ただ、イビルフラワーは土耐性100%だから、バッシュでダメージを与えられないけど(でもそもそもバッシュは相手をスタンさせるための攻撃だしねぇ)。

 戦ってみた限り、わりと良い感じで稼げそうだった(少なくともオーブの鉱脈よりは全然ラク)ので、しばらくはここに籠もることになるかな。
 ただ、街まで遠いのが難だけど…。
スポンサーサイト

テーマ:ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM - ジャンル:オンラインゲーム

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<XYZ... | HOME | 壁の外の憂鬱>>

この記事のコメント

コメントの投稿













コメント非公開の場合はチェック

※業者避けの都合上、URLを含むコメントを受け付けない設定にしております。悪しからずご了承ください。

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。