ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM Report

各地で痛々しく暗躍している、MIRROR/Gの『ドルアーガの塔 ~the Recovery of BABYLIM』プレイ日記。
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

秘境探訪

神官装備セット


 やあどうも、ガチャで神官装備を当ててしまったMIRROR/Gです。
 しかしこないだリリスセットを入手したばかりで、もうお洒落装備を置いとく場所がどこにもないのだよ!
 仕方なく、まだアイテムボックスの中にしまいっぱなしで、一度も袖を通していなかったり…。


 で、それはさておき。
 今週水曜日のアップデートで、久々となる街マップ「キシュア」が追加された。
 今後の拠点ともなるそうだし、何より今まで放射状に道が伸びるだけだったマップが、地形的に繋がったことが非常にグッとくる。ようやく世界らしくなってきた感じかな。

 平日はとてもじゃないけどログインできなかったので、休みである本日、遅まきながらキシュアに行ってみることにした。


 キシュアへは「迷いの森(聖域)」「嵐の渓谷」の両方から行けるのだが、当然まだまだ嵐の渓谷から行けるレベルではないので、まずは迷いの森(聖域)へ。
 すると、

キシュアへの道

こんなところにキシュアへの道が。


 ひさびさにハンババのお相手をしつつ、マップの東側へ急ぐ。

こんなところに道が

こんな感じの道が。


 そもそもここにこんな道あったっけ? と思うのだが、生憎この辺は元々ハンババだらけで、こっち側にはほとんど来た記憶がない。
 まあいい、まずは待望の新マップへと歩みを進めようぞ!


キシュア…?

さあキシュアd…あ、あれ?


 なんか、どう見ても敵がいるんですけど。ここ街じゃないの?
 そう思って全体マップを見てみたところ、

キシュア地図

街的な場所はマップの中央にある一画だけらしい。


 なるほど、敵もいてなおかつ街もある場所か。こういうのは初めてだなぁ。
 
 で、その敵なんだけど、

フォレストウーズはアクティヴ

なんかちっこいのに絡まれました。


 迷いの森(聖域)側から入ってすぐにいる「フォレストイーター」という敵は、ノンアクティブだった(ただしリンクはする)。
 それで「キシュアの敵は絡んでこない」と勝手に思ったのだが、このフォレストウーズは一応アクティブだった(ただし、反応する範囲はかなり狭い)。
 あと、奥にはローパーとかスピリットとかもいて、そいつらもやっぱりアクティブ。
 なので、じつはなかなか油断ならないマップだったりするのだ。


 そうして道なりに歩いてみると、マップ中央部ではなく南のところに向かう道があった。
 そこを進んでみると…

お天気じいさん!?

お天気じいさんイター


 バビロニアン・キャッスル・サーガの『ザ ブルークリスタルロッド』にも登場するNPC「お天気じいさん」。
 いるかもなーとは思ってたけど、その姿を見るまですっかり存在を忘れていた(失礼)。

 話しかけてみると、

お天気じいさんの裏道

アベック冒険者ってギルとカイか?
ギルとカイなんか!?


 まあここで興奮してもしょーがないので。
 で、「裏道を教えてもらう」という選択肢があり、対象が「レベル55以上」とあったので、ギリギリ自分はOKだったので、軽い気持ちで裏道を教えてもらった。
 その結果、

裏道に潜むモンスター

なんか強げなモンスターがうろついてるんですけどー


 ちょい適性レベルより高めのモンスターがうろつく道だった。しかも後戻りができない!
 こいつらがノンアクティブということに賭けて突っ切ろうかとも考えたのだが、それにはちとリスクが大きすぎるので、熟考の結果その場に3分間座り、 


結局石碑前

スタックワープでキシュアに着いちゃいました。


 うーん、せっかくの新マップなのに、なんともドラマ性も何もないたどり着き方だな。大失敗。



キシュア村長

 で、やっぱりマップの中央部だけと言うこともあって、村部分はとても狭かった。
 一応、受領できるクエもあったけど、今回は様子見だけなのでパス。あと、レベル的に嵐の渓谷側には行けなかった。
 たどり着くのはなかなか面倒臭いけど、一度行ったので以降は祝福された跳躍の書で行けるし。

 ちなみに、村の北にはさらに次のマップへ続く道(ただし塞がれている)があるらしいが、

村の北のモンスター

レベル70以上のモンスターがうろついてます。


 先はまだまだ長い…。
スポンサーサイト

テーマ:ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM - ジャンル:オンラインゲーム

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ぬるぬる | HOME | 黄金のカカト>>

この記事のコメント

コメントの投稿













コメント非公開の場合はチェック

※業者避けの都合上、URLを含むコメントを受け付けない設定にしております。悪しからずご了承ください。

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。