ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM Report

各地で痛々しく暗躍している、MIRROR/Gの『ドルアーガの塔 ~the Recovery of BABYLIM』プレイ日記。
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

はじめての(?)岩穴

 本日は定期メンテがあって、レベル20まで拡張だの干し肉の効果が抑えられただの新防具新スキルが販売開始されただのあったらしいが、今の自分にはそんなことはほとんど関係ない。
 今日も今日とて、ひたすらに牛を狩る。

 が、今日はいいタイミングでシエーレさんに声を掛けられ、そのまま二人でしばし狩りに挑んでみる。

星空の下

 束の間の休息、星空の下で語らう二人。…ただし、語らう内容はヘイト管理とかだけど。

 と、そこへシエーレさんに狩りのお誘いが来たらしい。行き先はエルブルズの岩穴だ。そういえばここは、プレオープンβテストの時に訪れて、高レベルのスライムに遭遇して尻尾を巻いて逃げて以来になる。実質的に初めての岩穴、果たしてどうなる事やら…。


 お誘いを下さったのはKarinさんとその友達の方。岩穴の前で待ち合わせ、早速突入する。
 4人パーティーでソルジャーは自分だけなので、自分がタゲを集める役目を…と言いたいところだが、生憎一番レベルが低いためなかなかタゲを取れない。途中からは開き直って攻撃スキルの方も使っていたのだが、モンスターのレベルが高いとそれも中々当たらなかったり。

ウーズ

 ブラックウーズ。初めてのウーズ系の敵だけど、ごく普通に攻撃が当たってた。

 最初は中央にある円形の道をグルグルと回りながら敵を倒してたんだけど、自分が初めての岩穴だということで、どうせなら奥に行ってみよう、という話になる。そんなわけで、奥へ。

ヴァンパイア

 奥にいる敵・エルヴェン バンパイヤ(だっけ?)。バンパイヤといえば『イシターの復活』に出てきた最弱のザコだけど、ここではなかなかに強い(レベル17~18だから当たり前だけど)。
 しかし、見た目がどうしてもチューバ●カにしか見えん…。

 他にも何組ものパーティーがいるおかげで、敵もわりと取り合いになるというか。少なくとも通路の奥からパーティーが来た場合は、奥の敵はあらかた倒されたと考えていいだろう。なので、道中は意外にもスイスイと進めた。
 そして奥に到着し、待つこと数分。

ランドアーチン

 現れたのはランドアーチン様。とにかく触れるのも恐ろしい敵らしい、のでこの距離からの観察。
 見て満足したので、引き返すことに。

クマー

 ところが、帰り道になると今度は他のパーティーが誰もやってこず、おかげで再度沸いた大量のモンスターを各個撃破するハメに。
 画像はクマー(名前忘れたけどクマーで通じるのでよし)。


 そんなこんなで、小一時間ほどの岩穴探検は終了。なるほど、同レベル程度の人を集めて、レベル16~17のモンスターを倒していけば、けっこう稼げるのかな。倒されるリスクはかなり減るだろうし。
 ここ最近は牛と狼と蛇の顔しか見てなかったので、なかなかに新鮮な探検だった。また来ようっと。
スポンサーサイト

テーマ:ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM - ジャンル:オンラインゲーム

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<4月23日のアップデート内容 | HOME | 助けて助けられて>>

この記事のコメント

レベル帯が同じなので、またご一緒出来るといいですねー。
レベル20装備を夢見て、頑張りましょう(笑)
2008-04-24 Thu 11:02 | URL | アルミ #-[ 編集]
レベル20装備、買うだけならすでに手が出るだけのお金は持っているので、あぶなく買ってしまうところでした。
寸前で思いとどまりましたが、今後いつどこで散財するかわかりませんしねぇ…。
ともあれ、頑張りましょう!
2008-04-25 Fri 01:02 | URL | GIL #GMs.CvUw[ 編集]

コメントの投稿













コメント非公開の場合はチェック

※業者避けの都合上、URLを含むコメントを受け付けない設定にしております。悪しからずご了承ください。

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。