ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM Report

各地で痛々しく暗躍している、MIRROR/Gの『ドルアーガの塔 ~the Recovery of BABYLIM』プレイ日記。
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

黒くそそり立つアレ

 昼前に起床、いろいろ準備しつつ牛を狩る。

 …飽きた。
 もう来る日も来る日も同じような場所で、牛(と狼と蛇と骨)ばっか狩り続けるのはもう飽き飽きだ!

 で、先日バリアンさんと会話した際、黒のオベリスクがなかなか狩り頃なのでは、という話を聞いたのを思いだした。そういやまだ行ったことないなぁ、と思い、ちと話のタネに覗いてみることにした。
 かくしてラジャフ村の北、新たに道が開けたその奥へ。


 ラジャフの村の北に位置するマップ(もう新マップなんて言えない)、黒のオベリスク。オベリスクと言えば、同じくドルアーガの名を冠したアーケード版オンラインゲーム『ドルアーガオンライン』に出てくる、隠し宝箱のようなもの(通称ソル)(←通称の意味がわからない人は、お父さんに聞いてみよう!)。その尖塔のような形状で、しかも黒いのがあるのだろうか。
 マップ手前には、リンクするという噂のコウモリが大量飛来。でも、リンクするとはいえアクティブではないみたいだ。これなら少しはラクかな…と思ったのは大間違いだったのだが、それは後述。

 進んでいくと、やがてその尖塔が見えてきた。

黒くそそり立つアレ

 おお、確かに黒くそそり立つ尖塔があった。その手前には人がいる。
 そういや、ここで木の実を採ってくるクエを受けたような気がする。オベリスクの前にいる“オベリスクの管理人 ダウード”に話を聞いてみると…

 「木の実を採るには手袋が必要だ。俺が作ってやるから、コウモリの皮膜×5を持ってこい

 はいここでもお使いいただきましたー!
 まあこの近辺にはレベル16のコウモリやらヘビやらがウジャウジャおり、レベルアップにも活かせそうだから、あまり嫌がらずに狩りをする。
 …で、ここで気づいたのだが、たまに気が向いたらヘビを狩ってたんだけど、ここのコウモリって他のモンスターとのバトルにもリンクしてくるのな。コウモリとのバトルならわかるけど、そうじゃないバトルにも参戦ってのは初体験(ほかのネトゲにはあるのかもしれないけど)。なので、戦う場所にもけっこう気を遣わなきゃならない。実際、今日は何度も複数のモンスターに一度に襲われて難儀した。薬をがぶ飲みしながら、なんとか倒されずに凌いだけど。
 でも、やっぱり牛を狩るよりは入る経験値も違う。いろいろと気をつけなきゃだけど、しばらくはここを主戦場にしようかな。

 そうこうしているうちに皮膜も揃ったので、オベ管に手袋を作ってもらい、木の実を採る条件が整った。マップにも目的地が表示されたので、行ってみる。

スライムin花畑

 お花畑に戯れるスライムの群れ。なんかファンシー。
 ていうか、ちょっとこのモンスターの数は、ソロじゃ無理だ。目的地のそばには、豹(レベル16だけどなんか手強そう)がわんさかいたし。あとでパーティー組んでから攻めるしかないなぁ。

 あと、なんかMPKをやってる人がいた。レベル1のキャラでスライムを引っ張ってきて、休憩している人のそばで死ぬんだけど、まあMPKやるにしてもヘタだったし。HP満タンの俺にスライム一体だけブツけたって、釣ってきてくれてありがとう、としか言えんのだが。


 そんな感じで、武器の耐久値もだいぶ減ってきたので、捲土重来を期して今日のところは引き揚げる。

 …で、外出から帰ってきた今、入ろうと思ったんだけど、体温計で熱を測ったら38度いただきましたー!
 なのでまたしばらく控えるかもしれません(少なくとも今夜は寝ます)。申し訳ない…(とくに旅人さん)。
スポンサーサイト

テーマ:ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM - ジャンル:オンラインゲーム

未分類 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<3等賞 | HOME | 4月23日のアップデート内容>>

この記事のコメント

 ゆっくり養生してください。
治ったらまた、一緒に行きましょう。
2008-04-27 Sun 17:06 | URL | 旅人 #rmaNT44I[ 編集]
体が資本です。

なんかこればっかりですけど(苦笑)。
お大事に。ゲームは逃げたりしません。
2008-04-28 Mon 23:02 | URL | inutaron #JwHFGtIk[ 編集]
>旅人さん
ご心配お掛けしてスミマセン。
熱は下がったんですけどねぇ、やっぱりまだ少し咳が残っているようで。
ちなみに巷で流行しているらしい百日咳ではないと思います(百日咳は発熱を伴わないそうなので)。

>inutaronさん
こっちも発熱してばっかりです。
自分でも不思議ですけどね。季節の変わり目には、大体風邪を引くんですけど、前の発熱からそんなに間が空かず、というのも珍しいですし。
熱は下がりましたが、あまり無理はしないようにします。
2008-04-30 Wed 00:16 | URL | GIL #GMs.CvUw[ 編集]

コメントの投稿













コメント非公開の場合はチェック

※業者避けの都合上、URLを含むコメントを受け付けない設定にしております。悪しからずご了承ください。

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。