ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM Report

各地で痛々しく暗躍している、MIRROR/Gの『ドルアーガの塔 ~the Recovery of BABYLIM』プレイ日記。
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

The Least 900 sec

 なんでも、森のモンスターの沸かなさっぷりが、一夜にして手が入ったらしい。ということは、昨日の定期メンテナンスで前の状態に戻ったことが、そもそも間違いだったってことか…。
 しかし、本番サイトのどこをつついても、その記述が見あたらないのがなぁ。森で偶然会ったシエーレさんに話を聞くまで、本当の事かどうか確信が持てなかったから。そういう大事なことは、恥ずかしがらずにちゃんと表明してくれよ、もう。

 …と、呑気に森で狩りを続けていたところ。
 シャウトで「トラブルが発生した模様」という第一報が入る(このとき22時ちょい過ぎ)。なんでも岩穴で狩りをしてたら急にフリーズして、再度立ち上げてみたら死んで村に戻されていた、という。
 フレンド登録リストを開いてみると、たしかにさっきまで岩穴や塔にいた人がリストから消えている。これって、5月の大規模アップデート直後にもあったトラブルと同じ現象? 森は何ともないってとこまで同じだし。
 念のため、敵が来ない安全地帯のそばに移動し、そこで狩りを続けると…30分後、ようやく公式サイト更新、そしてゲーム内でもシステムメッセージが表示される。

キンコーン

 でもさ、こういう時って公式サイトよりも先にゲーム内で報告するのが先なんじゃない?
 まあともかく、15分後には緊急メンテナンスか。さてどうするか、時間ギリギリまで稼ぐのもアリかな…。

 と、その時。モンスターが一斉に消失した。
 何かと思ったら、どうやら安全な場所へ避難するための特別措置として、モンスターを消したらしい。シャウトでそれを依頼した人がいたのは見たので、それを即座に反映させたようだ。前回のトラブルの時は村にいたからわからないけど、同じような措置をしたのかな。
 ちなみに、ちょうどその時に戦ってた最中のマントラップは、消えたかと思ったらしっかり花の蜜を残していってくれた(笑)。

 さて、敵がいないんじゃ用済みかな…と思いきや、その後モンスターが普通にPOPしたし。
 この時、サーバーシャットダウンまで残り10分。となると、やることはひとつ!

それでも戦う

 残り時間はもうほとんどないが、ライバルがいないのをこれ幸いとばかりに、POPしたモンスターを狩りまくる。まあせいぜい数分だから、大した稼ぎにはならないんだけど…でも、せっかくの遊ぶ時間を台無しにされちゃったんだもんなぁ。せめてもの抵抗というか。
 ともあれ、そんな孤独な時間は数分で終わり、這々の体で安全な場所に戻り、ログアウト…しようと思ったら、先に向こうから落とされた。ともかく、15分のカウントダウンはこのようにして終了したのだ。


 ちなみに、さっきも少し書いたけど、フリーズした区域とそうでない区域が、前回のトラブルとおおむね同じなんだよなぁ。ということは、あれから状況は改善されてないってこと!?
 兎にも角にも、イベントとかよりも先に堅牢な環境を築いて下さい。それがユーザビリティってヤツです…。
スポンサーサイト

テーマ:ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM - ジャンル:オンラインゲーム

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<眠気には勝てない | HOME | 適敵適所>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-06-13 Fri 10:52 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧ということでお返事は難しいですが、コメントありがとうございますー
これからもご覧いただければ幸いです。
2008-06-14 Sat 03:54 | URL | GIL #GMs.CvUw[ 編集]

コメントの投稿













コメント非公開の場合はチェック

※業者避けの都合上、URLを含むコメントを受け付けない設定にしております。悪しからずご了承ください。

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。