ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM Report

各地で痛々しく暗躍している、MIRROR/Gの『ドルアーガの塔 ~the Recovery of BABYLIM』プレイ日記。
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

おせいさん

 今日は生産について。時期的には昨日の話も混じってるけど、今日はほとんど何もしてないので、まあ気にしないように。


 こないだの大規模アップデートで生産という要素が盛り込まれたのだが、正直言って何をどうすれば生産できるようになるのかが、非常にわかりにくい。そのせいで、生産そのものにいまひとつ手を出しにくかったのだ(自分だけかもしれないけど)。
 なので、今回は自分が生産に至った手順を、順を追って書き記してみる。

【1】技能書の入手
 生産をするためには、それぞれの系統(刀工、鋳造など)の技能書(正確には「技能修得書」)というものが必要になる。これはとくにクエをこなす必要はなく、ただアイテム「○○技能修得書」を使うだけでいい。
 で、その技能書がどこで手に入るのかというと、。そのエニグマ宝箱の中身としてしか(今のところ)手に入らないのだ。よって、少なくとも塔のある程度高い階(8階以降?)まで昇れるレベルの人じゃないと、原則的に生産をすることすらできない。
 ただし、個人商店で技能書を売ってる人も多いので、そこから購入するのもいい。手っ取り早いし。
 自分の場合、ほかの技能書を求めて塔に挑んでいた人から、たまたま「装飾技能修得書」を譲ってもらった。ようし、俺は装飾の道に生きるぜ! …レシピが異様に少ないけどな!

【2】製作図の入手
 必要な技能を修得したら、あとは材料を揃えて…と言いたいところだが、その前に。
 ものを生産するにあたっては、必ず“製作図”というものが必要になる。これを使ってレシピを覚えさせることで、初めて生産に移行できるのだ(逆に言えば、いろんな材料を試して何ができるのかな? といった遊びかたはできない)
 しかし、これもまた気づきにくかった。まず、あちこちで「骨を砕く」と言われている生産の作業があるのだが、どうすれば骨を砕けるのかがなかなかわからなかった。技能を修得してから、アイテム欄の骨を選んでみても、特に何も起きるわけでもなし。いったいどうすれば、俺に骨を砕かせてくれるんだ!?
 …と、ここでようやく材料店に気づく。ラジャフ村にもバビ西にもあった、材料商人のいる店。ここは、生産が実装されてからようやく店として機能し始めたのだ。とはいえ、村ではまだ生産ができないこともあり、店はオープンしていない。それが、なかなかバビ西の材料店の存在に気がつかなかった理由なのだが。
 で、店を覗いてみると、たくさんの製作図が。その中に、「骨粉の製作図」というのもある。これを購入してレシピを覚え、晴れて骨が砕けるようになるのだ。…ていうか、製作図見ないと骨も粉砕できんのかお前は! と思ってしまったのは内緒だ。

【3】いざ、生産
 ようやく、材料さえあれば生産が行なえるところまで来た。
 生産そのものは、バビ西の東側にいる各生産系統の職人に話しかけることで実行できる。裏を返せば、今のところバビ西以外では生産できない。『FF11』とかだと、材料さえあればどこでも生産できたんだけどなぁ。あれはいい暇つぶしになったのに。
 で、生産(というか骨を粉砕)してみる。

骨を粉砕中

 何を生産するかを選んだら、あとは「生産」ボタンを押すだけでガンガン生産してくれる(失敗することもあるけど)。ワンクリックで勝手に生産してくれるのは、スピーディで良い。

 ちなみに、今のところ自分ができる生産というのが、骨粉とブロンズリングしかない。それもこれも、自分の生産レベルがまだ1だからだ。レベルはひたすら生産に成功することで上がるので、まずはできるアイテムが不要なものでも、作るだけ作ってしまわなければならない。
 骨粉はレベル1でも生産でき、しかも系統を問わず誰でも作れる。ブロンズリングは、同じく装飾のレベル1で生産できるもので、材料も「ブロンズ」「ブロンズリングの破片」だけで事足りる。
 …あれ? 「ブロンズリングの破片」って、どこかで見た文字だ。
 その記憶をたどり、あるクエを解いてみると…やっぱり、もらえるアイテムの選択肢のひとつに、ブロンズリングの破片が入っている。そのクエというのが、ラジャフ平原でネズミ肉を10個集めるあのクエだ。
 面白いのが、ネズミを倒すと落とすアイテムは、ブロンズが圧倒的に多い。そして、ネズミが絡んだクエをクリアするともらえるアイテムに、ブロンズリングの破片がある。つまりは、このクエをクリアすることでブロンズリングを生産するための材料がどちらも手に入るわけだ。
 生産が実装されて以来、既存のクエの報酬に生産の素材が入るようになったが、もしかして他のクエでもこういった「特定アイテムの生産に必要なアイテムが集められるクエ」ってのが、あるかもしれない。このへん、狙ってやってるのかな。


 …そんなわけで、昨日と今日はかなりの時間を、ラジャフ平原でのネズミ狩りに費やしてしまった。
 しかしなぁ、POP頻度が上がったからいいようなものの、やっぱりレベルが1ケタのPCに混じってネズミ狩りをするのは、やっぱり心苦しい。もちろん配慮はしてるつもりですよ、ええ。
 ともあれ、早いとこ装飾生産レベル2にならないと。「スウェード」と「アンダルサイトネックレス」の製作図を、ぎゅうぎゅうのアイテム欄から早く消し去りたい…!
スポンサーサイト

テーマ:ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM - ジャンル:オンラインゲーム

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<文武不両道 | HOME | 縁も酣>>

この記事のコメント

奇遇ですね。私も装飾です。
骨と皮で3まであげましたが、ここからが大変そうです・・・。
とにかく、レシピがもっとほしいというのと、属性の耐性効果が目に見えて出てほしいです。
2008-06-16 Mon 10:00 | URL | ドル子A #-[ 編集]
おお、奇遇ですね~。
自分は仲間内でいくつかの生産系統は先客がいましたので、まだ誰も手を付けてない中で装飾を選んだ感じです。
装飾品はいろいろと能力値に関わってくるものも多いですので、将来的にはそういったものが生産できるようになるといいですよね。

…そうなってほしいなぁ。
2008-06-17 Tue 01:55 | URL | GIL #GMs.CvUw[ 編集]

コメントの投稿













コメント非公開の場合はチェック

※業者避けの都合上、URLを含むコメントを受け付けない設定にしております。悪しからずご了承ください。

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。