ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM Report

各地で痛々しく暗躍している、MIRROR/Gの『ドルアーガの塔 ~the Recovery of BABYLIM』プレイ日記。
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

岩穴観光案内

 こんばんは、まったくドルアーガと関係ないOFF会に参加してきたところ、参加者のうち3名がRoBをプレイしていた(自分除く)ことが発覚してビックリしたMIRROR/Gです。いや前からどこかで見たことあるキャラネームだなぁと思っていたけど、まさか本人だとは思ってもみませんでした。今度会ったらよろしくです~。


 さて、現在絶賛俺様生息中のエルブルズの岩穴。
 左下(ランドアーチン様を超えた先)と右上は、それぞれ一番奥まで行ってみた。そのへんのSSを、観光案内的にだだっと掲載。

岩穴左下・行き止まり

 左下の行き止まり、一番奥に立ちふさがる扉(?)


岩穴左下・像の裏側

 同じく左下にある、よくわかんない像の裏側。Epic進めたら、像の正体がわかったりするのかなぁ。


岩穴右上・床の模様

 右上の突き当たりにある、祭壇っぽい場所の床の模様。
 なんかドルアーガの顔っぽく見えない気がしないでもないんだけど、きっと気のせいか目の錯覚だろうな、うん。


 さて、ここまできたらせっかくだから、左上の行き止まりの方も見てみたい。
 そういう欲求に従い、今日は左上の方を攻めてみる。

岩穴左上・ものものしい祭壇

 ここが左上の奥にある祭壇。手前には柵のようなものがあり、さらに松明のようなものが焚かれている。
 しかしここで何が大変だったかって、グレーター(略)バンパイヤの出現位置がわからなかったこと。横から順におびき出していけば、と思ったらおびき出した場所にpopしたり、通路までおびき出せば、と思ったら通路にpopしたり。おかげで何度死にかけたかわからない。
 ただ死ななかったのは、我ながら偉いと思う。もちろんタブを食い散らかしながら、全部自分で片付けたよ!


岩穴左上・通行止め

 左上で一番気になったのが、この“通行止め”
 明らかに奥に通路が続いているのに、この木の扉のせいで先に進めないのだ。


岩穴左上・行けない通路

 上記の通路を先に進んだ場所とおぼしき、柵が並んだ場所。わざわざこんなものを設置するぐらいなんだし、いつの日かここを通ることのできる日が来るはずだ。
 果たして、この先には何が待ち受けているのか…?


 あ、ちなみに“経験値稼ぎのラクさ”では、やっぱり右上が一番かもしれない。安全地帯がたくさんあるのがポイントかな。
スポンサーサイト

テーマ:ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM - ジャンル:オンラインゲーム

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<崖っぷちにて | HOME | 奥の院逃げ>>

この記事のコメント

コメントの投稿













コメント非公開の場合はチェック

※業者避けの都合上、URLを含むコメントを受け付けない設定にしております。悪しからずご了承ください。

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。