ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM Report

各地で痛々しく暗躍している、MIRROR/Gの『ドルアーガの塔 ~the Recovery of BABYLIM』プレイ日記。
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

【小ネタ】通るぜ(by 範馬勇次郎)

 レベル24になった今、どこを狩り場にすべきか。
 安全策を採るなら、さらにエルブルズの岩穴に籠もっていればいいだろう。がしかし、岩穴も毎度の事ながら人は多いし、そうそう安定して狩りができるわけでもない。
 となると、やはり聖域なんだろうなぁ。ローパーには同レベルとはいえ、まだまだ苦戦しそうだけど。

 で、いつものように跳躍の書を使ってもいいのだが、あんまりストックがあるわけでもないので、なるべくなら使いたくはない。
 ということで、今日は範馬勇次郎のごとく迷いの森を正面突破して、聖域に行ってみることに。


 …こういう時に限って、自分以外に誰も聖域に行く人がいないんだよなぁ。
 ともかく正面突破が今日のテーマなので、両手斧を片手に(←矛盾した表現)一度も休憩を挟まず、敵を倒しては先に進み、倒しては進み、を繰り返していく。
 しかし、レベル20のフンババならまだ何とかなるが、迷いの森の北にある広場、そのあたりから出てくるレベル21以上のが手強い。ていうか、モタモタしていると倒したフンババがすぐに復活してしまい、途端に局面が不利になるのだ。

 で、正面突破の結果(あくまで迷いの森の北広場から聖域に行くまでの結果)。

倒したフンババ:21匹
「癒しのタブレット」使用数:29個
両手斧の耐久値:約-40

 …いやー、先を急いでいたんだけど、それでもあとから湧き出てくるフンババに、何度囲まれたことか。あの細い道を抜けるだけなのに、都合20分以上かかったし。
 しかも、相変わらずキャスターは魔法3連発とかしてくるのな。全部喰らうと相当イタイ上に、クリティカルでも受けた日にはもう死を覚悟しなくちゃない。逃げ道がないぶん、やっぱり一番厳しい(というより面倒臭い)マップなんじゃなかろうか、迷いの森は。


【結論】オーガじゃあるまいし、一人の時は無茶するな。


 ちなみに、聖域に着いた時点でヘトヘトだったので、石碑まで行ってそのまま落ちました。
スポンサーサイト

テーマ:ドルアーガの塔 the Recovery of BABYLIM - ジャンル:オンラインゲーム

小ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<戦士の本懐 | HOME | フランキー・マーティンを探せ!>>

この記事のコメント

コメントの投稿













コメント非公開の場合はチェック

※業者避けの都合上、URLを含むコメントを受け付けない設定にしております。悪しからずご了承ください。

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。